広島生活習慣病・がん健診センター大野

リウマチ・膠原病患者さまの新型コロナウイルスへの対応について

新型コロナウイルスの感染拡大にともないステロイド・免疫抑制剤・生物学的製剤に関
する問い合わせが増えています。

感染症状がない場合はリウマチ・膠原病の悪化を防ぐため同じ用量で継続してください。
ご自身の判断で減量や中止することは危険です。

感染を疑う症状が出た場合、ステロイドは必ず服用してください。メトトレキサートは一時中断しましょう。生物学的製剤や免疫抑制剤については主治医にご相談ください。そのほか不安なことがございましたら病院にお問い合わせください。

参考までに日本リウマチ学会ホームページ
「新型コロナウイルス(COVID-19)への対応について」-患者様向け情報-
もご覧ください。

最近のお知らせ

メニュー