指定難病受給者証の有効期限の延長について

平成30年7月豪雨災害で被災された居住地で指定難病受給者証をお持ちの方は、

有効期限が9月30日から同年11月30日まで自動的に延長されております。

体調の不安があったり、交通手段が絶たれていたりしている方は、無理して行動せず、落ち着いて手続きを行って下さい。

不明なことは、更新申請をする保健センター等の窓口におたずね下さい。